FC2ブログ
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-08-12 09:24 | カテゴリ:未分類
先週、8月6日(火)今回の野球部員の不祥事について、大学からの報告と今後の対応について厳重な指導がありました。
学生部長より学生の社会的なルールの逸脱を些細なことでも見逃すことなく、徹底して教育的指導を行ってほしいとの厳しい注意があり、配布されたプリントの中にも、「ご存じのように、大学内全てのクラブは近畿大学の名を冠しており、対外的には近畿大学を代表しております。従ってそのメンバーによる不祥事が起こった場合には、一般の学生による場合に比べて、はるかに大きなダメージを近畿大学に与えることになります。大学としては、メンバーによる不祥事に対しては、廃部を含めた厳しい処分をおこなうことを決めております」といった厳しい言葉もあります。
 
 大切なことは、ひとり一人の自覚であり、常識ある言動です。
「人に迷惑をかけない」、「人を傷つけない」「挨拶をする」、「授業にでる」、「勉強する」、「練習に参加し、工夫をする、考える」、「急用、病気で練習に参加できなければ連絡をする」、いわゆる「報告、連絡、相談」をしっかり行うこと。クラブに入れば、クラブのルールがあり、近畿大学には学生が守るべきルールがあります。そのルールを遵守すること、等々すべて常識です。
 ひとり一人の自覚と常識ある行動を期待します。

RIMG0022.jpg
杵築
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。