FC2ブログ
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-10-24 08:12 | カテゴリ:未分類
10月22日から長居第二で、2013関西学生陸上競技種目別選手権大会兼 第35回関西学生混成選手権大会が開催されています。台風の影響で天候は荒れ模様、冷たい雨風が選手たちを悩まします。

 昨日は、100m、400m、1500mの決勝があり、準決勝で追い風参考ながら10.59をだした武部君が決勝で惜しくも0.01差で2位。動きも一年次の時のことを思えば、スムースになってきました。育ってきた思いがします。後は、試合を重ね、本当の自信をいかにつけるか、大きな課題が残っています。
400mでは、決勝に3名進出。一人は日本選手権リレーをにらみ棄権しましたが、赤井、高橋が1・2位でゴール。
試合後、集合の際に、「私は中学から陸上を始め、優勝といったことにはまったく縁がありませんでした。生涯はじめての優勝です。ものすごく嬉しいです。ありがとうございました」とちょっぴり涙を浮かべながら語る赤井君の言葉、印象的でした。敗れた高橋、ちょっとくやしそうでしたが、来年の関西ICで、もう一つ上のランクで戦い勝てばいいです。
1500mでは、惜しくも吉本が優勝を逃し3位。レースを展開する上での一瞬の気のゆるみ、積極性の欠ける思いが勝敗を分けました。
4×400mR、男子A,Bチーム、女子チーム決勝に進出。女子チームは、大会での初めての決勝進出。決勝もチーム力よろしく頑張ること。

今日、明日と大会は続きますが、選抜したリレー陣は、日本選手リレーに出場のため、横浜に向かいます。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。