FC2ブログ
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-10-31 09:58 | カテゴリ:未分類
本年度の反省と課題、そして来シーズンの目標という課題を「思い」という題目に変えました。

一人の競技者、強くっても弱くっても、多くの人に支えらています。それを感じること、感謝できること、大切なことです。その思いが人を成長さすようにも感じます。

高校の先生に近畿大学を推されて、井上悟コーチの所で⚪️⚪️と一緒に走って強くなれとそう言われてきました。後から違う先生から聞いた話ですが、高校の時にキャプテンをさせて頂いていたのですが、どうしても部の事ばかり気になってしまい陸上以外、人間関係や運営に必死になっていました。それを見兼ねた先生が私が陸上をのびのびと出来る環境を選んでくださったと聞きました。高校の時に上下関係があり、はじめは先輩方の仲の良さに戸惑いましたし上手く喋る事も出来ませんでした。しかし入学前から練習に参加させて頂き、私の事を気にかけて下さったり、喋りかけて下さったりして先輩方には本当にお世話になりました。
今シーズンは中学の頃の自分より遅いTタイムしか出ず、体も動かず、精神的にもすごく辛い半年でした。同期や高校の後輩はすごくいい結果を次々に出して行く中で自分に焦りも感じていました。自分なりに色々考えたりもしましたが、高校の時の練習メニューからガラリと変わり、環境に対応出来ていなかったのが1番の原因かと思います。毎日何回もしていた補強も回数が減ったりと自分に甘い部分もあったかもしれません。
しかしそんな中でも私を支えてくれる方の存在の大きさを凄く感じた半年でもありました。親の理解がないと陸上競技を続ける事も出来ません。話を聞いてくださったりアドバイスを下さる、そして応援して下さっている監督、先生、コーチ。私の憧れでありどんな時でも味方でいてくださる先輩、同期、友達。出会いで人は成長できると思います。そんな方がいるからこそ陸上を続けられていますしもっと頑張ろうと思わせてくれます。私は中学から陸上をさせていただいていますが、いつも周りの人には本当に恵まれてきました。
悔しい事ばかりでしたが、先輩と走らせていただいたリレーは心に残っています。関西種目別選手権大会のマイルです。⚪️さんが最後の大会なので何が何でも決勝に残ろうと挑みました。ラップタイムは遅かったですが、強豪校を相手に一緒に走れた事が本当に嬉しくて、頑張ってきた結果がでる喜びがあるから競技を続けてきて良かったんだと思えると改めて感じました。

来年の目標はやはりいつも私が言っている、ひとつでも上の試合で活躍する選手になる事です。目標タイムはあります。しかしまだ自信がありません。なのでこの冬季でしっかり走り、自信を持ってこのタイムを出すんだ!と言える所まで実力も自信もつけて行きます。体力がなく距離を走るのが苦手な私にとって練習についていけるのかさえも不安ですが、自分に今何が足りないのかもしっかり問いかけて頑張っていきます。メンタルも弱く色々考えすぎてダメになってしまうタイプなので、疑う気持ちを捨てて前向きな気持ちに持っていける試合に強い選手になります。
後は当たり前の事ですが、人に感謝の気持ちを忘れないようにしたいです。私を支えてくださっている人達に結果という形で返せたらいいと思っています。

長々とすみません。初めは戸惑いばかりでしたが今は近畿大学の陸上部の1人でいれる事が嬉しいです。また強くなって来シーズンは活躍します。


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。