FC2ブログ
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-12-14 21:18 | カテゴリ:未分類
ちょっと仕事に追われ、練習を見に行く時間が限られています。全員と顔を合わすことがなかなかできません。行けば、各部員にあれこれと他の部員のことを確認しています。

来シーズンの活躍は、今日の練習、毎日の練習の成果につながっています。大切なことは、いつも、今が大事だ、今何ができるかといった問いから始まります。日々の意識、日々の練習や生活の過ごし方が大きく影響されます。

部員日記、毎日確認していますが、短文でありながらも、一人一人のその時々の意識や考えが、もっと言えば、その人の人物が表現されていて、とても興味深いものがあります。

12月9日、山崎さんの文章、リアルでその思いが飛び込んできます。

気がかりです。「近畿大学体育会陸上競技の一員ということを自覚し、自分自身の為にも練習・授業には出席しましょう(>_<)!」という最後の文章。

自覚できていない部員が・・・・。

昨日、雨降る中、4回生との卒業記念撮影、スタッフも全員揃い無事撮り直すことができました。

この撮り直しも、立場の「自覚」が問題になっていました。

陸上競技部の部員であること、近畿大学の学生であること、○○家の人であること、もっとも大事なことは、常識ある人としての自覚です。

冬期はあっという間です。もう1カ月立ちました。夢を追いながらの地味で耐える練習です。毎日を大切にして下さい。暴飲暴食、睡眠不足は、本来の練習をさせてくれません。できることができない日、もったいないです。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。