FC2ブログ
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-12-29 23:53 | カテゴリ:未分類
このブログをはじめてから3回目の12月29日です。

昨年、一昨年の同じ日に書いた文章、写真を懐かしく見直していました。

新しい色合い:
毎年、同じような繰り返しでも、その思いは随分と違うことに気づきました。一昨年は横澤君、濱口君、昨年は芳地君と畑中君、今年は赤井君と林君、主将、主務が交代すると同時に部の色彩も変わります。まさに部の色合いが主将、主務を中軸に大きく変化します。そういった意味合いで、今の主将・主務が、また、3回生がどれだけ協力し合って、何を自覚し、どのように部のあり方を考え、何を実現してくれるか来年度も楽しみです。

連鎖:
一方、ひとり一人の部員については、気がかりなこと、心配することもいっぱいあります。いらぬことかも知れませんが、感情的な反応です。

ただ、クラブに入っていること。陸上競技をしていること。そのクラブで何を自分で表現し、何を実現していくのか、といったことを明確に考え、意識化できれば、その思いが日常の行動すべてに連鎖します。
暴飲暴食はできないでしょう。睡眠時間に十分に気を遣うことになるでしょう。体調管理が最優先され、練習も工夫、努力するでしょう。遊びことにもけじめが優先されるでしょう。・・・・。

「記録を伸ばし、強くなること」

心が限界を作る:
シンプルです。そのために、自分で妙な限界を持たない、作らない。
自分の限界は、自分の心が作っています。伸びないことも、工夫・努力しないことも、練習から逃げることも、心が作用しています。

だからこそ、いつも心に問いかけ、自分で考えることが大切になってきます。自分はどうしたいのかと考えることです。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。