FC2ブログ
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-02-07 22:33 | カテゴリ:未分類
寒風吹き荒ぶ中、尼崎の競技場での練習でした。ネックウオ―マーが役立ちました。言葉で修正すべき動きを指摘し、完ぺきではないにしろ、修正しようとする動きの後で「気持ちよく・・」「スムースに・・」「楽に・・」などといった返される言葉は互いの気持ちを暖かくします。

この寒さの中で、愚痴もいわず、黙々と練習を自らの意志でコントロールし、私の言葉に耳傾け走る選手は、アスリートとしてのすごさを感じます。

言葉多い選手は、自らの意識が自分の身体へ向いていません。落ち着かぬ、自信のない自分がそこのあるだけです。

言葉の多い選手は、他者に言葉がけしているようですが、他者と真の対話になっていない場合が多いようです。聞く側も、どれだけしっかり傾聴しているでしょうか。

せっかくですから、多くの言葉を使って自分自身の身体に語り掛けて下さい。身体は、あなたからの多くの言葉がけを待っています。

DSC_8030.jpg

DSC_8026.jpg

DSC_8041.jpg

DSC_8027.jpg
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。